21歳だらだら女子大生の日記

基本的に21歳女子大生が興味がありそうなこと(美容、料理、就活などなど)に興味があります。21歳女子大生が興味がなさそうなこと(メンタルヘルス、ゲーム、プログラミングなどなど)にもまあまあ興味があります。ごゆっくりどうぞ

うつっぽい、眠れない夜にとりあえずやること。(対処法)

 

大学生になってから心の調子があんまり良くないことが多いです。

 

・なにか診断された訳でもない

・ふつうに日常生活は送れちゃう

・でも確実になんか今までとは違う

感じなんです。

大学のカウンセリングルームに行ったりもしました。でも、調子が良くなると行かなくなって、調子悪くなると行きたくなって、なんかそんなサイクルでした。ご迷惑おかけしちゃいました。

 

なんだかたくさんのことが不安で心がモヤモヤしてもうどうしていいかわからなくて眠れない夜に、とりあえず私がやること(やりたいなと思うこと)をあげてきます。

 

 

ただの自分的メモですが、

下に行くほどオリジナル強めの対処法になります。

 

 

・何を嫌と思ってるかを書く

ってよく言われますよね。

なにが嫌なことなのかはっきりしてて、もうそのことしか考えられない!みたいな短期的に気持ちが落ち込んでいる時にやります。

でも書いているうちに頭フル回転して嫌なこと考えて、泣いちゃって、胸がドキドキして、泣いたのもあって頭ガンガンして、結局疲れて寝ます。

私の場合は、これをしてすっきりとか別にしません。眠れるようになります。

 

 

・今日あったいいことを3個書く

わけもなく(わけはあるけどたいしたことはない)不安になっている時用です。

これをネットで見つけた時は、なんかあったかい気持ちになりました。

「そっかあ、つらかったようでいいことも実はあったな」

ってあったかい気持ちになります。

 

今日ご夫婦が電車に乗ってきて、私が三つの席の真ん中に座ってたから、2人が並んで座れるように左に移動したんです。おじさんはその場で「ありがとう」って言ってくれたんです。それでまた、ご夫婦がおりられる時も、またわざわざこっちを見て「ありがとうね!」って言ってくれたんですよ。にこってしてくれて、それに私もにこってできてよかったな。

 

そんなことじゃなくても、窓から雀が見えたとか。近所の猫がにゃーって鳴いてくれたとか。

 

ふう、ぽかぽか

 

 

・友達に相談

友達が起きてれば、なんですけど、これは一番簡単で効果的な気がします。

人の意見聞くと、あ、自分たいしたことないことで悩んでるかなって思えます。

電話かけちゃえ

 

 

・家族に相談

ハードル、高いですよね。

でもこれができる人は一番だと思います。いいなあいいなあ。

私は親が共働きなので、お母さんも次の日大体仕事で、そんな人をわざわざ起こして悩みを聞いてもらうなんてできません。

あとうちのお母さんは結構自分のことでいっぱいの人だから、人の話聞くの上手じゃありません。かなしい。

期待した「お母さん」が返ってこないと、余計悲しくなってしまいます。そんな自分をお母さんの視点から見て、お母さんって大変…って思う気持ちももちろんたくさんたくさんあるけど、私まだまだ甘えんぼなんだなと思います。ていうか小さい頃の自分がもっと甘えたかったのかな。

 

 

・なんか好きなもの食べる

食べていいと思います。自分に優しく。

が、やはり女子なので、カロリー高かったり体に良くなさそうなものは、食べ終わったあと罪悪感湧いてきます。

私の定番は、

・こんぶ茶(北海道小樽の利尻屋みのやのやつ、うまい)

・ヨーグルト

おかゆ

・キウイ

・インスタント味噌汁(コーンスープ)

ですね。あとは冷蔵庫にあるもの、豆腐とか。雑に熱湯で煮て湯豆腐にしたりして。

好きなものが家になかったらコンビニへ買いに行きます。コンビニ店員さんは、私がモヤモヤこじらせている今夜も、ふつうに起きてふつうに働いていてなんか安心します。がんばって!

 

 

・逆に寝ない!明日のことは諦めて(別に諦めなくても意外といけますが)徹夜して、朝日と共に布団から出て、なか卯とかに朝ごはんを食べに行く

これ最近うつい時、ハマってます。朝日を浴びながらお散歩して、朝ごはん食べて、ちょっと特別な気持ちになって。絶対セロトニン出てますよね。朝日って早起きした人の特権じゃないんですよ、夜更かしした人にも太陽は平等に注ぎます。

朝活に見せかけた、超夜更かしですね。

なかなかよいです、おためしください。

 

牛丼屋じゃなくてもファミレスだっていいしマックとかコンビニでご飯買って公園で食べるでもよきです。

 

お金使いたくなかったら、私なら

 

和の気分:塩おにぎり(海苔を巻く)、インスタント味噌汁、お漬物、卵焼き(余裕あったら)

洋の気分:(ハム)チーズトースト、インスタントコーンスープ、ヨーグルト、フルーツ缶(普通のフルーツ)

 

とか作る(?)かなあ。

 

鬱い時ってご飯なに作ろうかとか考える余裕ないですよね。フツーの献立書いてみました。

自分の体に、「なにがほしい?」って聞けたら聞いてみて、それを食べてみたらいいと思います。

で、食べる時に、

「おむすびの塩が効いてておいしいなあ」とか

「トーストの小麦の香りがしておいしいなあ」とかちゃんと考えて食べたりしちゃうこともあります。

 

 

・メンタルについて徹底的に調べる

悩み事それ自体ではなく、自分のメンタルをよくする方法について徹底的に調べます。

問題から目を逸らしてるわけじゃないし、直視してるわけでもないし。

モヤモヤした気持ちでいる時に、

それは冬季うつ!とか、非定型うつ!とか、ホルモンバランス!とか、セロトニン!とか、

そういうこと言われると、

「はぁなるほど、じぶんも人間なのですね。人間は自然の一部なのですね。この心のモヤモヤも自然科学で説明できちゃうのですね。ありがとうございます。」

って気持ちになります。私は。

ciniiとかでよくわからない精神医療の論文を読んだりしても楽しいかもですね。やったことないけど。

 

 

 

布団の上でモヤモヤしているのでも、いずれ寝られるしあけない夜はないですが、ちょっとだけ動いたり、別のこと考えたり(今日あったいいこととか!)するといいんじゃないかなぁ。

 

私はみんながモヤモヤしているつらい夜が少しでも減ったらいいなと本当に思っていますから、みんなもそう思っていたらうれしいな。

つらい夜を過ごしている人が、ふと、ほかのつらい夜を過ごしている人を気にかけてみて、その人も別の人をなんとなく気にかけてみて。

つらい夜を過ごしている人同士が心の中でこっそりやさしく繋がったらいいなー、そんな夜もわるくないなーと思います。